日本口腔インプラント学会認定講習会 大阪口腔インプラント研究会



26期生 日程 2019年 土曜日 13:00〜19:30 日曜日 9:30〜16:40
3月30日(土)・31日(日)
8月17日(土)・18日(日)
4月13日(土)・14日(日)
9月7日(土)・8日(日)
5月18日(土)・19日(日)
10月5日(土)・6日(日)
7月20日(土)・21日(日)
  
2019年3月~10月(26期生)募集中です。
※日程は学会の開催日などにより変更することがありますのでご了承下さい。

2019年3月〜10月(26期生)開催日程および内容・講師
(スケジュールは講師の都合により変更になることもあります。)
3月30日
(土)
13:00〜
14:30
開講式、セミナーガイダンス、スケジュール説明
石見 隆夫
久保 茂正
14:40〜
16:10
インプラント前に行っておく天然歯の検査と診断
阪本 貴司
16:20〜
17:50
歯周病の基礎と臨床
阪本 貴司
18:00〜
19:30
インプラント治療に際して考慮すべき周辺疾患
濱田  傑
3月31日(日) 9:30〜
11:00
上顎洞の解剖・生理と副鼻腔炎
深澤啓二郎
11:10〜
12:40
インプラントのための三次元画像について
新井 嘉則
13:30〜
16:40
インプラント治療に必要な歯科理工学~ジルコニア系セラミックスの特徴と最新のCAD/CAM技術~ 宮﨑  隆
4月13日(土) 13:00〜
14:30
インプラントにおける生理学的背景 山内 六男
14:40〜
17:50
術中管理と点滴実習
藤本 佳之
18:00〜
19:30
口腔内写真撮影実習
石見 隆夫
4月14日(日) 9:30〜
11:00
歯科医療紛争の予防と解決
若松 陽子
11:10〜
12:40
臨床における救急薬剤の使い方 丹羽  均
13:30〜
15:00
インプラントを目指す前に大切なこと 細川 隆司
15:10〜
16:40
再生医療材料と行政システム 馬場 俊輔
5月18日
(土)
13:00〜
14:30
CAD/CAM臨床の基礎とインプラントへの応用
小室 暁
14:40〜
16:10
口腔外科の基本と感染予防対策
藤本 佳之
16:20〜
17:50
口腔内写真撮影について、実習結果の講評
石見 隆夫
18:00〜
19:30
CTおよびエックス線画像読影時の注意点
木村  正
5月19日
(日)
9:30〜
11:00
難治性根尖性歯周炎の原因と対処法
福西 一浩
11:10〜
13:10
インプラント治療と骨代謝~顎骨壊死を例に~
岸本 裕充
14:30〜
17:30
特別講演
佐々木 猛
7月20日
(土)
13:00〜
14:30
インプラントに必要な骨造成の基礎と臨床 阪本 貴司
14:40〜
16:10
インプラントに必要な骨造成(各種縫合・GBR実習)
阪本 貴司
16:20〜
17:50
インプラントに必要な骨造成(ノーベルリプレイス埋入実習)
阪本 貴司
18:00〜
19:30
審美領域への骨造成とインプラント埋入について
阪本 貴司
7月21日
(日)
9:30〜
11:00
インプラントの上部構造の設計と咬合
佐藤 琢也
11:10〜
12:40
インプラントの上部構造の印象について
佐藤 琢也
13:30〜
16:40
移植と外傷歯治療から学ぶ歯髄と歯根膜の治癒 月星 光博
8月17日
(土)
13:00〜
14:30
マイクロスコープの基礎と臨床
白井 敏彦
14:40〜
16:10
顎顔面領域の解剖について 戸田 伊紀
16:20〜
17:50
東洋医学のインプラントへの応用 久保 茂正
18:00〜
19:30
東洋医学のインプラントへの応用(実習) 久保 茂正
8月18日
(日)
9:30〜
11:00
インプラント治療に必要な補綴前処置
小林  守
11:10〜
12:40
インプラントに必要な顎関節症の基礎と臨床
覚道 健治
13:30〜
16:40
さまざまなインプラントのトラブルシューティング
中島 康
9月7日
(土)
13:00〜
14:30
インプラント周囲炎の診断と治療 阪本 貴司
14:40〜
16:10
サイナスリフトの基礎と臨床
阪本 貴司
16:20〜
17:50
サイナスリフト模型実習 (切開・剥離・ラテラルウインドウ開窓・減張切開・SPIインプラント埋入など) 阪本 貴司
18:00〜
19:30
下歯槽神経麻痺への対応 阪本 貴司
9月8日
(日)
9:30〜
11:00
上部構造の設計について
前田 芳信
11:10〜
12:40
ケース分類と咬合安定の指標
勝  喜久
13:30〜
16:40
MI:保存治療の再考
高田 光彦
10月5日
(土)

13:00〜
14:30
インプラント長期症例から考える欠損部の補綴方法 阪本 貴司
14:40〜
16:10
経過不良症例の診断と撤去時の注意点
阪本 貴司
16:20〜
18:20
ケースプレゼンテーション試験への準備
小室 暁
10月6日
(日)
9:30〜
15:00
受講生持参症例の症例検討会
(学会発表に準じた発表)
運営委員全員
15:30〜
16:30
優秀発表賞・閉講式・修了証授与 運営委員全員



2008 osaka-implantlogy.com All Rights Reserved.